book now

ホテルからのお知らせ

home > ホテルからのお知らせ > エドゥアール・マネの「笛を吹く少年」がモチーフのアフタヌーン・エキシビション『ファイファー(Fifer)』が登場

restaurant & bar

エドゥアール・マネの「笛を吹く少年」がモチーフのアフタヌーン・エキシビション『ファイファー(Fifer)』が登場

 有名絵画をモチーフに、遊び心あるスイーツとペアリングモクテルをセットにした大好評の新感覚アフタヌーンティー『アフタヌーン・エキシビジョン』の新作として、19世紀のフランスの画家エドゥアール・マネの代表作のひとつ「笛を吹く少年」の世界観を表現した『ファイファー(Fifer)』を、2021年11月1日(月)~2月28日(月)の期間、平日15食限定で提供いたします。

 芸術性溢れる美食体験はもちろん、絵画と画家のストーリーを細部まで再現した『アフタヌーン・エキシビジョン』の第4弾となる『ファイファー(Fifer)』は、マネの出身地であるフランスだけでなく、スペインの画家や日本の浮世絵などの、マネの画風に大きく影響を与えた要素を随所に採り入れたスイーツとモクテルのペアリングをお楽しみいただけるセットメニューです。フランス、スペイン、そして和のテイストが上品に織りなす、芸術の秋にふさわしい逸品をご堪能いただきながら、マネの軌跡に思いを馳せる旅へとご案内いたします。

【提供期間】
2021年11月1日(月) ~ 2022年2月28日(月)

【提供時間】
平日限定 14:00 ~ / 15:00~

【提供場所】 
16階 バー&ラウンジ「ウィスク」

【料金】 
4,950円 (消費税・15%のサービス料込み)

▼ご予約はこちら
※2日前の22:00までの予約が必要です。

メズム東京、オートグラフコレクション

book now